Webデザイン制作事前確認事項

ホームページの制作にあたってはヒアリングを行い「デザインイメージ」や「運用方法」を詰めていきます。
小規模なホームページであっても決めることが多いのため、下記の事項をご確認いただき、ヒアリングの際により多くの情報をいただけれますとスムーズにプロジェクトを進めることができます。

 

基本事項

・コンセプト
商品や企業の特徴、強み、機能。またはビジョンやメッセージなど。
顧客に対して正しくコンセプトを伝えることはデザインの根幹をなす重要な要素になります。

・ペルソナ
商品やサービスを提供する対象。年齢や職種、住んでいる地域、価格帯、タイミングなど。
具体的な人物像が固めることで、どのようにデザインでアプローチするのが適切か判断できるようになります。

・マーケティング
業界内でのポジションや、競合との差別点、価格帯など。
ライバルとの差別化を明確にし自社のポジションを明確にすることで、より効果的にアピールする手法やデザインの検討ができます。

 

スペック情報

・制作内容
コーポレートサイトやキャンペーンのLPといったものからバナー、コンテンツといった一部の要素なのかなどお伝えください。

・運用方法
コーポレートサイトの場合は定期的な更新が発生しますので、どのように更新したいかなどお知らせください。
CMSを使って社内で更新という方法が広まっていますが、更新頻度が少ない場合や特定の担当を設置することが難しい場合などは定期的な更新対応などもいたします。

・ドメイン
既存のドメインか新規ドメインかご確認ください。
新規の場合は誰が取得するかを決める必要があります。既存のドメインの場合はドメイン管理情報が必要になります。

・サーバー
新規で取得する場合と既存のサーバーやドメインを使用する場合がります。
既存の場合はサーバー情報とドメイン情報をご確認ください。

 

素材の有無

・ロゴマーク
ロゴマークはサイズや背景の有無等によってデザインに影響するため早めの確認をお願いしております。

・写真
すでにデータが揃っているか、購入や撮影の必要があるかご確認ください。(撮影や購入の場合は別途費用となります)

・テキスト
また、企業の場合はコーポレートカラー、コーポレートフォントが指定されている場合がございますので、そちらの確認もお願いいたします。ロゴマークはサイズや背景の有無等によってデザインに影響するため、ヒアリングの段階でデータをお渡し頂けるとスムーズです。

 

納期と予算のご確認

・納期
一般的にはコーポレートサイトで1ヶ月~2ヶ月ほどです。ただし、素材が揃わない、デザインの合意について社内でまとまらない、修正事項が増える等、想定外の事情が発生することも多くありますので、その場合は納期がずれることがあります。

・予算
トップページ+下層ページ数でお見積を出しております。
写真の撮影やイラストを描く(あるいは購入)費用は別途になります。
また、ページ数でのお見積ですが、人日換算で管理致しますので、修正が多い場合は予算の追加があることをご理解ください。

 

サイト構成やデザインイメージ

サイトの規模にもよりますがサイトマップやラフなど事前に構想がある場合には、合わせてヒアリングすることでより明確にゴールを共有できます。またデザインにおいても参考にしたいホームページやビジュアルなどがあれば、イメージの共有が早くなります。